循環経済

この白書は、循環経済の概念の共通認識に役立てる目的で作成されたもので、デンマーク企業の循環経済への移行に向けた取り組みを、実際の例を挙げて説明しています。

循環経済は国際的に重要な政治課題です。しかし、私たちは循環経済の入口に足を踏み入れたにすぎません。国、地域および世界レベルの課題をチャンスに変えるためには官民の連携がきわめて重要です。デンマークの企業はすでに、より循環型のビジネスモデルの採用を進めています。なぜなら循環型ビジネスモデルは、新しい市場への参入を促進し、革新的なソリューションを推進して、製造コストを削減する健全なビジネス戦略であるという実績があるからです。循環経済はきわめてビジネス主導型の経済です。この白書では具体的な企業を例に挙げ、新しい革新的なビジネスモデルが環境、気候、および経済にどのような恩恵をもたらすのかご説明いたします。

第1章~第3章では、循環経済の概念と新しいタイプのビジネスモデルの考察から始め、その後製品の設計段階で、どのように循環経済ソリューションを提供できるか掘り下げていきます。再利用できない材料については、価値ある再生資源にリサイクルすることができます。 これは第4章で考察します。第5章では、資源効率とさまざまな分野間の協調関係について考察します。第6章と第7章では、バイオ業界と建築業界に焦点を当て、第8章では循環経済の可能性を探ります。

デンマークの経験が皆様のお役に立つことを願っています。