ニュース

EUでの大規模な風力エネルギー拡大の渦中で存在感を発揮する、デンマークの45基の洋上風力

State of Green
State of Green,によって 2020-03-09

2019年は欧州における風力エネルギーの飛躍の年となりました。3.6GWの洋上風力発電が導入され、欧州全体の風力の累積設備容量は22,072MWに達しています。デンマークでは、洋上風力発電が2019年に45基導入され、累積設備容量が1.3GWから1.7GWに、28%の増加を果たしました。

欧州全体の傾向として、風力発電の大規模化が進んでおり、2019年に導入された洋上風力の平均設備容量は7.8MWでした。ウインドファームの規模も同様に大きくなっており、こちらの平均は1つのウインドファームあたり600MWです。洋上風力のコストは低下し続けており、デンマークではほとんど補助金なしでの洋上ウインドファームの建設が可能になっているとともに、今後もさらなるコスト低下が予想されています。

https://stateofgreen.com/en/partners/state-of-green/news/45-danish-offshore-wind-turbines-part-of-massive-expansion-of-wind-energy-in-the-eu/

この記事が気に入りましたか?

State of Green
  • 1 ニュース
一次連絡先